Kanae Teshigahara

1988年生まれ。イラストレーター/自然教育研究家。
筑波大学芸術専攻日本画コース卒業。筑波大学大学院人間総合科学研究科美術専攻修士課程修了。
千葉木更津の農場で自然と人をつなげる体験プログラムの企画・運営およびイラストレーションを担当する。
2021年1月よりフリーとなり、自然や農、食と人をつなげるイラストの制作を本格的に始動。
「“地球に生きている”という人の感性を育む」ことをコンセプトにイラストレーションと体験プログラムをおこなう。
コンセプトについてはこちらをご覧ください。

Born in 1988 in Japan. Illustrator/Nature education researcher. Graduated BA Art Cause from University of Tsukuba. Graduated Master’s Art Course from the graduate school of Tsukuba University.I draw the illustration of nature and an environmental, foods.